Skip to main content

ゲームズ・ワークショップでは、ほぼすべての職務について、同じ方式で告知と採用を行っています。弊社では純粋なスキルだけでなく、本人がその職務やチームにフィットするかどうかを重視して採用しており、選考プロセスもそれを反映したものになっています。あなたがどのような人で、何に情熱を感じ、弊社の一員として馴染むかどうかを判断するための手順となっております。

申込書

申込書は、あなたが輝く機会です。該当する仕事に付きたい理由、なぜ自分がその役に適任であるか、そしてその役において自分がいかに活躍できるかを語る場面です。弊社では受け取った動機書にはすべて目を通しており、これが採用プロセスの中で一番大事な段階となっています。動機書の内容次第で、次のステージへ進む応募者が決定します。そのため、ぜひ時間をかけて、私達の注目を引くような素晴らしい内容を用意してください。

Caret pointing down

面接

弊社では、応募者が役職やチームとフィットするかを考慮して採用しています。その際に、あなたの人となりを知る最善の方法は対話をすることであると考えています。面接は直接対面して行うことも、電話やスカイプなどを介して遠隔で行うこともありますが、その形式はたいてい同じで、いわゆる試験ではありません。あなたがどのような人で、ゲームズワークショップにどのような貢献をもたらすことができるのか、オープンに、そして率直に会話を持ちたいと考えています。

Caret pointing down

結果通知

多くの職種では、面接が採用プロセスの最後です。そのあと間もなく、面接の評価と、ゲームズワークショップでの採用の是非についてお知らせします。この時点で採用とならなくとも気を落とさないでください。面接の段階に到達するだけでも、大変なことです。そのような方にはぜひ将来、またの機会に応募してほしいと考えています。

Caret pointing down

追加手順

いくつかの職種には、特別な要件があるため、採用プロセスにも追加のステップがあります。例えば、あなたの特定の実技の証明として、作品のポートフォリオを見せてもらうことがあります。

追加手順

いくつかの職種には、特別な要件があるため、採用プロセスにも追加のステップがあります。例えば、あなたの特定の実技の証明として、作品のポートフォリオを見せてもらうことがあります。

選考期間

ゲームズワークショップでは、業務やチームとのフィットを基準に採用します。あなたが応募しているチームにうまくフィットするか確認するために、試用期間を設けることがあります。また、他者との共同作業が重要な職種では、選考日に来ていただき、他者との協調力を見させてもらうことがあります。

言語能力評価

弊社の職種の多くでは、2言語以上を実用レベルで扱える必要があります。たいていは、英語ともう1つの言語です。これらの職種に応募する場合、言語テストに合格する必要があります。

ジョブアラートを作成する